【持ち込みオッケー】『自分で選んだ器にお花を生けてもらえますか?』という質問にお答えします

イタリアブランド,ブランマリクロ,インテリアショップ,お花の花瓶,ガラス花器,グリュック,花器,大阪市北区配達,大阪市西区花屋,お祝いのブーケ,アンティークブーケ,ダリアのブーケ,gluckfloristik

『この花瓶に合わせて生けて欲しい』

そんな風にお悩みのことはありませんか?

 

おもてなしをしたい時。

今日、大切なお客様がいらっしゃるから、
お花を飾ろう、
そんな風に考えているけど、
いまいち自分で生けることが出来ない・・・。

 

または、

誰かにお花をプレゼンしたい時。

お客様にお花を渡したいけど、
思い入れのある、
この花器に生けてプレゼントしたい・・・
自分で選んだ器にお花を生けて欲しい・・・。

 

そんな風に思ったことはありませんか?

 

花器は、大切なインテリアの一部ですよね。
自分が好きな花器を使って、
お部屋に飾れば、他のインテリアとも相性がいいはず。

そうはいっても
1輪挿しなら何とかお花を生けることが出来ても、

少し大きめの花瓶になると、
お花を生けるのはなかなか難しいものです。

 

そこで今回は、

『器を自分で選んできてこれにお花を生けてもらえますか?』
という質問にお答えしながら、

ご自身でもお花を生けることが出来るコツを
お伝えしようと思います。

 

目次

①器の持ち込みはオッケーですか?

②花器に合わせてお花を生けるコツ

③あなただけのオリジナルギフトにする方法

 

 

①器の持ち込みはオッケーですか?

イタリアブランド,ブランマリクロ,インテリアショップ,お花の花瓶,ガラス花器,グリュック,花器,大阪市北区配達,大阪市西区花屋,お祝いのブーケ,アンティークブーケ,ダリアのブーケ,gluckfloristik

『器の持ち込みはオッケーですか?』

そのお答えですが、
当店では、『オッケー!』です。
(他のお花屋さんでは事前にご確認くださいね ^^)

 

お家の花瓶を、当店までお持ちいただき、
それに合わせてお花を束ねて、
花瓶とお花を一緒に持って帰るお客様もいらっしゃいます。

 

花瓶を持ってくるのが面倒、
というお客様は、
実際に生けたい花瓶のお写真だけでも大丈夫ですよ。

それに合わせたお花をご提案させていただきます。

 

こちらの写真の花瓶も、お客様が持ち込まれたものです。

イタリアブランド,ブランマリクロ,インテリアショップ,お花の花瓶,ガラス花器,グリュック,花器,大阪市北区配達,大阪市西区花屋,お祝いのブーケ,アンティークブーケ,ダリアのブーケ,gluckfloristik

素敵な器ですよね!

こちらは、
イタリアブランドの『ブランマリクロ』のものだそうです。

実はご注文主様は、
インテリアショップをご経営されているのです。

ホームページ
http://seseraginomori.com/champetre.html
オンラインショップ
https://michael-anne.com/

ということで、
花器にもとても精通なさっています。

 

当店のお仕事としては、次の5項目に気を付けること。

①ご注文主様のご要望を確認
②お届け先のお店の雰囲気を知る
花器の情報や特徴をつかむ
④花器の大きさや生けやすさを確認
⑤花器に合わせた季節の花材を選ぶ

 

ご注文内容は、

【カフェがオープンするので、
この器に合わせてお花を生けて、配達して欲しい】
というものでした。

カフェは、
ドイツ老舗のダルマイヤーが経営する
Cafe AMADEUS STORY。
https://www.dallmayr-jp.com/

リニューアルオープンのお祝い花です。

 

お持ち込みのガラスの花器には、
白い繊細な模様が入っていて、
土台部分は少し高さがあります。

花器の特徴を生かして、
少しアンティークな雰囲気で、
下に流れるような花材を入れてはいかがですか、
とご提案いたしました。

花器は、
口の直径18cm、全体の高さ35cm。
口が広いので、生けるのが少し難しいですね(^^)

 

イタリアブランド,ブランマリクロ,インテリアショップ,お花の花瓶,ガラス花器,グリュック,花器,大阪市北区配達,大阪市西区花屋,お祝いのブーケ,アンティークブーケ,ダリアのブーケ,gluckfloristik

 

ご注文主様のご希望が
赤いシックなお花を使った欲しい
というものでしたので、

赤い大輪のバラや、
深い黒赤のダリアをお使いしました。

 

器を持ち込む際の注意点は、
①割れにくいもの
②破損の場合は、当店に替えがないこと
③高価なものは当店では補償出来かねること

というです。

宅急便などで当店に送る時、
当店から配達する時など、

移動の際に破損してしまうと、
同じ器が当店にはありません。

その点は十分にご考慮下さいね。

 

ということで、
『器の持ち込みはオッケー』です!

ご自身がセレクトされた器にお花を生けるだけで、
プレゼントのオリジナリティがぐっと高まりますよね。

他と被らないお祝いのギフトが完成します。

もし、
『自分が選んだ器に生けてプレゼントしたい』
と思ったら、是非ご相談下さいね。

 

②花器に合わせてお花を生けるコツ

イタリアブランド,ブランマリクロ,インテリアショップ,お花の花瓶,ガラス花器,グリュック,花器,大阪市北区配達,大阪市西区花屋,お祝いのブーケ,アンティークブーケ,ダリアのブーケ,gluckfloristik

花瓶とお花をプレゼントする機会は
あまりないかもしれませんが、

自宅にある花瓶に合わせて
お花を生けたいな、
ということはあると思います。

 

その時に必要なのは、次の3点。

花瓶に合わせてお花を生けるコツ

①花瓶の大きさを把握する
②花瓶の素材を知る
③花瓶の特徴を生かす

 

①花瓶の大きさを把握する

器の、『口径』と、『高さ』、『奥行き』を把握します。

口径は、花瓶の口の広がりのことです。

口が広いと、
・茎をまっすぐ立てるのが難しい
・花材が多く必要
・横に広がる形が作りやすい

などの特徴があります。

逆に、

口が狭いと、
・茎をまっすぐ生けやすい
・少ない花材で生けられる
・縦にすらりとした形

に適しています。

 

イタリアブランド,ブランマリクロ,インテリアショップ,お花の花瓶,ガラス花器,グリュック,花器,大阪市北区配達,大阪市西区花屋,お祝いのブーケ,アンティークブーケ,ダリアのブーケ,gluckfloristik

 

②花瓶の素材を知る

今回お使いしたのはガラス花器でしたが、
その他、
陶器、磁器、プラスティック、金属、などがあります。

ガラス花器が難しいのは、
中まで丸見えになる、ということです。

お花を美しく生けると同時に、
茎の部分も美しく見せなければなりません。

夏場は特に、
雑菌が繁殖しやすいので、
水が大変にごりやすいので、
お水をこまめに変える必要もありますね。

 

また、
素材に合わせたテイストで
お花を選ぶと一体感がでますよ。

今回のイタリアブランドの『ブランマリクロ』のように
アンティークな風合いの器には、
くすんだ落ち着いた色合いのお花が似合いますね。

色がついた花瓶なら、
お花もそれに合わせたカラーを選びます。

 

 

イタリアブランド,ブランマリクロ,インテリアショップ,お花の花瓶,ガラス花器,グリュック,花器,大阪市北区配達,大阪市西区花屋,お祝いのブーケ,アンティークブーケ,ダリアのブーケ,gluckfloristik

③花瓶の特徴を生かす

今回使用した花瓶は、
口径が広く、
アンティークな金属製の高台がついていました。

その特徴や、お花の入荷状況、
ご予算の関係等を考え、
少し足元へ流れる花材を使用しました。

今が旬のケイトウの中でも、
下へ垂れるのが特徴的な『ヒモゲイトウ』です。

花瓶の特徴を生かせると、
他のフラワーギフトとはちょっと違った、
オリジナルなプレゼントに仕上がりますねよ。

 

③あなただけのオリジナルギフトにする方法

イタリアブランド,ブランマリクロ,インテリアショップ,お花の花瓶,ガラス花器,グリュック,花器,大阪市北区配達,大阪市西区花屋,お祝いのブーケ,アンティークブーケ,ダリアのブーケ,gluckfloristik

お花を贈る、ということは、

ご依頼主様とお客様との関係をつなぐということです。

そこには、
長い年月を積み重ねた、
双方だけに通じる思いや歴史があると思います。

時には、
お花だけではなく、

器や、一緒にアレンジする小物などによっても、
双方の関係を強めることが出来るかもしれません。

 

そんな時は、

『この器を使いたい』
『立て札にこのロゴを使って欲しい』
『思い出の品を、お花と一緒にアレンジして欲しい』

など、
ご希望に合わせてお花をお作りすることが出きます。

どうぞお気軽にお尋ねくださいね(^^)

 

あなたの大切な方に、
お心がこもったお花をお届けする
お手伝いが出来れば幸いです。

 

 

お花に関する疑問やお悩みは、
このホームページの【お問い合わせフォーム】や、
メールアドレス: info@gluckfloristik.com に直接でもOK

↓【当店公式ラインアカウント】友達追加でお待ちしております。

友だち追加

************************************************

 

↑こちらのメール講座では、
お花を注文する際に役立つアドバイスや
お花の生け方のご参考にして頂ける情報を
お届けしています。

只今ご登録頂いた方への特典として、
こんな時はどう贈る?
幸せ花贈りガイドブック】をプレゼント中!

 

↑こちらの無料5日間メール講座では、
お花屋さんのため、
今すぐ実践で使える写真撮影のテクニックを
3つに絞って解説しています。
すき間時間に、自分で勉強したい方におすすめです。

今なら無料で、
【写真撮影のコツPDF冊子】をプレゼント!
この機会に是非ご登録ください(^^)

 

【オンラインショップ】

↓こちらは、当店のオンラインショップです。

フラワーギフト お祝い お誕生日 アレンジ ハロウィーン 敬老の日 母の日 

 

↓こちらは、比較的大きなアレンジやスタンドなど、

ビジネスユースでご利用頂けるお花のオンラインショップです。↓

楽屋花・スタンド

 



       



関連記事

  1. お正月アレンジメント,お正月,エントランスのお花,受付花,企業花,ピンポン菊,水引,お正月飾り,大阪市西区花屋,大阪市花配達,お正月花,大阪市花屋
  2. 社長就任祝い,会長就任祝い,開店祝い.お祝いアレンジ,楽屋花,胡蝶蘭,夏の花,ひまわり,日持ちする花,お誕生日プレゼント,送別会の花,大阪市配達,贈り物,夏っぽい花
  3. シャクヤク,花束,初夏のお花,送別会,お誕生日,大阪市配達,お花の配達,ロングブーケ,女性のプレゼント,ブーケ,母の日,シャクヤクブーケ,花束の作り方
  4. 桜,和風,ユリ,花屋,大阪,大阪市西区,大阪市北区花配達,お祝いアレンジ,無料レッスン,フラワーレッスン,土佐堀のお花屋さん,アレンジの作り方,簡単にお花を作る方法,大阪市花屋,開店祝い,初心者向けアレンジ,テーブル装花,桜,テーブルコーディネート,花瓶に生ける
  5. バラ,ダリア,鈴バラ,フラワースタンド,お祝い,開店祝い,グリュック,センスのいいお花,イベントお花,目立つスタンド,大阪市配達,おしゃれなスタンド
  6. 入社式

最近の記事

  1. 公演祝い,発表会のブーケ,バレエの発表会,演奏会の花束,送別用花束,女性用,ラウンドブーケ,かわいい感じ,大阪市花屋,大阪市西区配達,大阪市北区配達,グリュック,かわいいブーケ,ピンクの花束
  2. ハロウィンアレンジ,ハロウィンカボチャ,オレンジ色,バラ,季節の花,フラワーアレンジ,お誕生日ギフト,ギフトフラワー,大阪市,花屋,配達,かわいいプレゼント,大阪市花屋配達,ハロウィンカボチャアレンジ,グリュック,大阪市北区花屋,大阪市花屋配達
  3. 周年祝のフラワーアレンジメント,靴屋楽ちん,秋のフラワーギフト,グリュック,全国発送,大阪市西区花屋
  4. ハロウィンアレンジ,ハロウィンカボチャ,オレンジ色,バラ,季節の花,フラワーアレンジ,お誕生日ギフト,ギフトフラワー,大阪市,花屋,配達,かわいいプレゼント,大阪市花屋配達,ハロウィンカボチャアレンジ,グリュック,大阪市北区花屋,大阪市花屋配達
  5. ラウンドブーケ,ひまわり,送別会のお花,明るいブーケ,ラウンドブーケ,男性用ブーケ,会社で渡すお花,大阪市北区配達,大阪市西区花屋,大阪市西区配達,大阪市北区花屋,グリュック,お花の配達

アーカイブ

PAGE TOP