会社で使う受付のお正月花はどんなものがおすすめ?新年を迎えるにふさわしい法人企業のお花とは?

会社のエントランスに飾るお花ってどんなもの?

年末仕事が立て込んでいて忙しい、終わらせないといけない用事が山積み・・・あなたのお仕事はいかがですか?

そんな時に限って、上司にお使いを頼まれたり、急な予定が入ったり、なんてことも。

 

とっても忙しい間をぬって準備しなければならいが、新年を迎えるために必要な会社のエントランスの迎え花ですよね。

実際に自分が用意しなければならなくなると、いったいどんなものを選べばいいかわからない方も多いです。

そこで今回は、法人企業様の受付や応接室にふさわしいお正月のお花についてご紹介しますね。

 

 

目次

①法人企業のお正月花ってどんなもの?

②受付や応接室に飾るお花の例

③ご注文方法とお正月花の注意点

 

①法人企業のお正月花ってどんなもの?

お正月花の種類は?

お正月を迎えるために法人企業様がご用意するお飾りはいくつかありますよね。

 

①ビルの1階に飾る紅白1対の門松

②玄関ドアの上部に飾るお正月飾り

③室内受付や応接室に飾るお正月の生花

 

などが代表的なものになります。

あなたのオフィスではどれを飾っていますか?

具体的に見ていきましょう。

①門松は、クリスマス後の27日から28日ごろに設置されることが多いです。

いくつかの会社が入居している建物の1階に飾るので、多くはビルのオーナーや会社が管理しています。

門松には竹が使われており、その筒状の竹に神様が宿るとも言われています。

 

 

②お正月飾りには、しめ縄で作ったものが一般的ですが、最近はラフィアやタッセルなどでできたモダンなものも人気です。

玄関のドア上部に取り付けることで、あの世とこの世の決壊を示す神様への目印になります。

しめ縄には、松などのほかに、鶴や亀の形をした水引きや、その年の干支など、かわいらしい飾り物がつきます。

基本的につるして飾るので、ドライフラワーになっても大丈夫な物や、水が要らない資材などで飾り付けされます。

 

 

③お正月のフラワーアレンジメントは、新年のあいさつに来られたお客様をお迎えするものです。

生きている生花を使って、フレッシュな状態で新年をお祝いするものです。

こちらは、企業のエントランス受付台に置いたり、お客様がいらっしゃる応接室に豪華に飾ったりします。

 

当店でお取扱数が多いのは、

②お正月飾りと③お正月生花フラワーアレンジメントになります。

それではどんなものがいいか具体的に見ていきたいと思います。

 

 

②受付や応接室に飾るお花の例

まずは、受付台に飾るお正月花をご紹介します。

受付台には、呼び出し用の内線電話などがおいているので、あまり大きなアレンジメントはおけません。

20センチから30センチくらいの横幅なら設置できそうですね。

 

高さは、会社のお名前やロゴが隠れなければ、50センチから60センチくらいのものをお作りしています。

受付なので、お花が倒れてしまうと水浸しになるので、高さはバランスを見て調整します。

 

 

お花の内容は、お正月にふさわしいおめでたい花材を使います。

松、菊、千両、南天、ハボタンなどを使い、会社の受付はお客様の心が明るくなるような華やかな色合いがおすすめです。

 

 

 

 

 

生花の迎春花は、応接室にも飾られますよね。

新年お客様をお迎えするときに、お花は華やかであることが望まれます。

置き場所は、応接室突き当りの花台やテーブルに設置されることが多いです。

 

大きさは60センチから、松は長いので70センチくらいになります。

器の高さを入れると全体は80センチくらいになるでしょうか。

 

しかし、置き場所によっては、上から眺めるような低い場所に設置する際には、

背が高いよりも、低くて横に広がる方が見栄えがすることがあります。

必ず事前に置き場所をお伺いしてからお花は作るように心がけていますので、ご相談くださいね。

 

あまり横に張ると邪魔になる場合は、お花をぎゅっと集めたモダンなアレンジもお作りできます。

花材は和風ですが、生け方によって印象は変わりますので、オフィスの内装イメージや設置場所を確認させていただきます。

 

使用花材は、松、菊、千両、南天、ハボタンなどのほかに、

蘭などのシンビジュームやユリといった豪華な花材を用いて華やかさを演出します。

 

③ご注文方法とお正月花の注意点

 

ご注文方法とお正月花の注意点

法人企業様のお正月花で一番気を付けたいことは、年始に美しい状態のお花が必要である、ということです。

実は、多くのお花屋さんは、年末にすべてのお花を売り切ってしまい、年始は1週間くらいお休みするところが多いのです。

というのは、一般の家庭にお正月花を飾るのは、12月28日ごろからで、1月1日には、お正月花は飾られていなければならないからです。

 

一方、オフィスでは、1月1日には会社に人がいないことがほとんどですので、お花を飾っても管理できないという風に考えられます。

そこで、当店では、法人企業様にお作りするお花については、

12月28日ごろにお渡しするときは、しっかりと正月まで持つような花材で作成して、管理方法をお伝えしています。

 

また、1月4日から仕事始めの法人様に関しては、4日の朝からお花をお渡しすることができます。

ただし、年末年始はお花の出荷がありませんので、12月25日ごろまでに、年始のご予約をお済ませください。

そうすれば、1月4日の始業からお花を飾ることができるんです。

1:自社便で配達

お正月のお花のお届ですが、大阪市北区・中央区・西区・福島区など、オフィスが多い地域への配達は、当店の自社便で無料で(3,300円以上の商品をご購入の場合)お届けできます。

オフィスに直接お届けの場合は、お花と代金引換で、当日集金させていただいております。

 

しかし、1月4日、5日の配達は大変ご予約がいっぱいですので、お時間は余裕をもって見ていただくか、お近くの方はご来店をお待ちしております

 

 

2:全国発送

全国発送は、近畿、関東地区なら、翌日に到着いたします。

北海道・沖縄はお問い合わせください。

但し、発送サイズに限度がありますので、高さが80センチまでのものに限ります。

今回ご紹介した5000円の花束でしたら、十分宅急便でお送りできますよ!

送料は、別途大きさによって異なりますが、1000円~1980円となります。

 

【送料が最大980円安くなる】

宅急便でのお届けの場合、当店のオンラインショップからご注文頂きますと、送料が一律1000円となります。

大きな花束やアレンジになればなるほど、送料はかかりますので、オンラインショップからのご注文がお得ですよ!

 

当店のオンラインショップはこちら↓をクリックしてご覧くださいね!

ギフトフラワー ラウンドブーケ 花束 送別 オレンジ色 秋色 旬の花 ハロウィン 紅葉 野ばらの実 コンパクト おすすめ 送別 男性 定年 上司 プレゼント 

 

本日もお読みいただきありがとうございました!

配達可能日程や地域などもお気軽にご質問下さいませ。

 

 

**********************************************

現在当店では、お花で起業したい女性のサポートをしています。

お花の起業にご興味をお持ちの方へ、特別に動画やPDFファイルをプレゼントしていますので、こちらのラインに登録して是非プレゼントを受け取ってください!

LINEで花起業に役立つプレゼントを受け取る

 



       



関連記事

  1. 薩摩杉,ブルーアイス,ユーカリ,クリスマスリース,リースの作り方,クリスマスプレゼント,針葉樹のリース,大阪市フラワーレッスン,お花初心者,お花独立開業
  2. ラウンドブーケ,ひまわり,送別会のお花,明るいブーケ,ラウンドブーケ,男性用ブーケ,会社で渡すお花,大阪市北区配達,大阪市西区花屋,大阪市西区配達,大阪市北区花屋,グリュック,お花の配達
  3. 母の日のお花,母の日のフラワーアレンジ,キュートなアレンジ,母の日ギフト,フレッシュアレンジ,ナチュラルなお花,お母さんが喜ぶ,カーネーションアレンジ,ピンクのお花のアレンジ,ピンクバラを使ったアレンジ
  4. 残暑お見舞いテンプレート横
  5. ワイルドフラワー,ドライフラワー,バンクシア,プロテア,ブライダルブーケ,ブトニア,ウェディングブーケ
  6. グリュックフローリスティーク

最近の記事

  1. ワイルドフラワー,ドライフラワー,バンクシア,プロテア,ブライダルブーケ,ブトニア,ウェディングブーケ
  2. 母の日アレンジ,サロン祝い,開店祝いの花,グリュック,フラワーアレンジ,アレンジメント,バラのアレンジ,大阪市配達,翌日配達,お祝いのお花
  3. スタンド,フラワースタンド,お祝い花,法人フラワー,開店祝い,開店スタンド花,飲食店開店祝い,オレンジ系フラワー,ロビー花

アーカイブ

PAGE TOP